東京で行ったいぼ除去と、その費用に関する話

1回目、異物が刺さったことが原因のかかとのいぼ

私は現在北海道に住んでいますが、東京に住んでいたときに2回、北海道で1回の都合3回いぼ除去施術を受けました。
一番初めは中学生時代で、足の裏が妙に痛いと思って見てみると、かかとの近くに豆粒サイズのできものがありました。
すぐに近くの個人病院に行って診察してもらったところ、何か先端が鋭い異物が刺さったのが原因のいぼであるとのこと。
その場で手術をして除去することとなりました。
手術と聞いてびっくりしたのですが、大掛かりなものではなく足に麻酔を打って周辺から抉り取るようにいぼを取り除くというものです。
診察台の上にうつぶせに横たわり麻酔を注射しましたが、かかとは鈍感なので大丈夫という説明と異なり激痛が走ります。
結局、麻酔をもう1本追加してなんとか終了しましたが、その夜は痛みで眠ることができなかったことを覚えています。
この時の費用は確か数百円で、子ども心にも安いなと思いました。
2回目のいぼ除去は高校生の時です。
右手の小指の下にぽっこりと硬いいぼができました。
始めは小さなできものかと思って放置していたのですがだんだんと大きくなり、ペンを使う時に違和感を感じるようになりました。
大きさは7ミリくらいの円錐形で、表面は割れているものの痛みはありません。
見た目もよくなかったので、また同じ病院で診察を受けました。

1回目、異物が刺さったことが原因のかかとのいぼ2回目、手のいぼはウィルスが原因で液体窒素の治療3回目、悪性の可能性で広範囲に切除し細胞診断